【客観的に体を見る】
今日は、遠くの七尾から体験にいらっしゃいました。理学療法士の方なので、少々緊張。ただ、共通言語で話せるのが嬉しい
体の専門家でも、自分の体を客観的に見ることはできません。でも、体の使い方の大切さを知っているから、一般の方より真剣です。
私も月一回はパーソナルを受け、自分の癖に気づかせてもらっています。的確なアドバイスやレッスンができるよう、スキルアップしてきいたいと思います。