【所作の美しさ】
昨日の着付けに続き、今日はお茶のお稽古。決してヤマトナデシコを目指しているわけではありません
どちらの先生も、所作が流れるように美しい。一方、言われた通りやっているはずの私の動きは、ぎこちなく途切れ途切れ。
繰り返すことでカラダが覚え、自然な流れに見えるようになるのはいつのことか。兎に角、今は順序を覚えるので精一杯。何事も繰り返しです。