【膝の向き】
昨日体験にいらした方は、他県に住んでいらっしゃるお母様がピラティスをされているお客様。それがきっかけで、来てくださいました。
「肩や腰も痛いけど、一番解決したいのは膝の痛み」とおっしゃったので、立って膝の様子を見ると、どちらもお皿が内向き。チューブを使ってご自身で確認していただくと「あーっ、ホントだ」自分のカラダに気づくことが第一歩です。
膝は股関節や足関節の影響を受けるので、先ずはタイ古式マッサージで足の裏からお尻までほぐすと、「わぁ、軽くなりました」
次は、股関節を正しく使うエクササイズをしたり、お尻の筋肉を使うトレーニング。痛みの強い方のお尻が弱いこともわかりました。
レッスンを続けていけば、少しずつ膝周りの筋肉も整ってくるのでは、と思います。
機能改善のエクササイズでもあるピラティス。お客様のお陰で、日々学ばせていただいてます。
一緒に改善に向けて頑張りましょう