土曜日に参加したフランクリンメソッドのセミナーの記事が今朝の新聞に載っていました。

「人それぞれのカラダの癖を、カラダの構造を理解することでスムーズな動作や動作による痛みの軽減につながるのが狙い」と。確かに!

私も、今まで理解していたつもりの股関節の位置を再確認することで、立ち方に違いが出ることを実感し、カラダの構造を知ることか楽しくてしょうがない♬

こんな素敵な機会を作ってくれたオーバードライブの津田さんに感謝です^_^