金沢市にあるピラティススタジオです。少人数レッスンです。マタニティやシニア、パーソナル、講演など幅広く対応いたします。

マタニティピラティス

  • HOME »
  • マタニティピラティス

 

マタニティーピラティスは、産前産後の女性の身体の特徴を考慮してデザインされたエクササイズです。医学的にも社会的にも広く認知されています。

○産前

初めての方は16週目以降、妊娠前にピラティスをされていた方はそれ以前でも可能です。いずれの場合もエクササイズを行う旨をお医者様にお伝えし、必ず許可を得てください。

妊娠することで、女性の身体は自分が気づかないところでもどんどん変化してきます。

この間にピラティスをすることは、とても効果的です。例えば・・・

☆呼吸

ピラティスの呼吸法をマスターすると、お腹の赤ちゃんにもしっかりと酸素を取り込むことができます。

また、これは陣痛や出産のときにも役立ちます。

 

☆筋肉

妊娠すると、出産に備えて靭帯(骨と骨をつなげているもの)を緩める働きをするホルモン『レラキシン』が分泌されます。これは骨盤だけでなく全身の靭帯にも影響するため、妊娠中は関節が不安定になります。

身体の中心を意識したエクササイズをして筋肉をつけることで関節を安定させ、不安定になりがちな身体のバランスも向上させます。

また、出産後は赤ちゃんを抱っこしたりベビーカーを持ち上げたり・・・といろいろな場面で筋力が必要となります。今のうちから鍛えておきましょう。

 

☆姿勢

お腹が大きくなってくると、骨盤が前傾になり腰痛になる妊婦さんもいらっしゃいます。

バランスの取れた筋肉をつけ健康的な姿勢を取り戻しましょう。

 

☆骨盤底筋群

代表的なインナーマッスルの1つである骨盤底筋群は、内臓を支えたり排泄を調節したりする働きをしています。意識してエクササイズすることは、出産に備える、産後の回復をはやめるために大変効果的です。

○産後

産後3か月間はレラキシンがピークになり、この時期は、骨盤を整えることができるゴールデンタイムです。妊娠前に骨盤に歪みのあった方も妊娠を経験することで骨盤がリセットされるため、この時期はビッグチャンスですが、より歪めてしまう危険性もあるわけです。ピラティスは、産後12~24時間後からでも行うことができ、ベッドの上での呼吸中心のエクササイズに始まり、少しずつ骨盤を整えていきます。

ピラティスを取り入れることで、プレママの時期はもちろん、産後もいきいきすごしましょう。 

○料金

☆1回分の料金です

 

 スタジオレッスン
プライベート 2,000円(1時間程度 フットマッサージ付)
グループ(2人~6人) おひとり1,500円
※曜日や時間帯はご相談ください
 出張・訪問レッスン
プライベート 3,000円(1時間程度 フットマッサージ付)
グループ(2人~) おひとり2,000円
※いずれも交通費はご相談させてください

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 09023778177 8:00~21:00

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGETOP
Copyright © 金沢ピラティススタジオ「結」 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.