今日もキッチンガーデンから自然の恵みをいただきました。

この時期はカラダの中に熱が溜まりやすくなっています。冷たい飲み物や食べ物についつい目がいきがちですが、胃腸がびっくりして消化不良を起こすことも。

そこでおススメなのが、夏野菜。今では年がら年中スーパーに並んでいるので分かりづらくなっていますが、トマト、キュウリ、ナス、ピーマン、ズッキーニなどの旬の野菜を食べることで、カラダの熱を優しく逃がしてくれます。夏野菜はカラダを冷まし、冬野菜はカラダを温める、自然は上手くできています。

我が家では、この時期、採れた野菜をピクルスにして冷蔵庫に常備しています。何か一品欲しい時や、有り合わせのおかずで済ませたい時に重宝します。そして、できれば酢や砂糖、塩にもこだわると最高!